パイプ曲げ、折曲げ加工のことなら松田商工へ    サイトマップ

企業情報

HOME > ウイングベンダー加工のご紹介

  • 【Before】通常の金型だと・・・

    曲げ線近くの穴は曲げ加工時に引っ張られて穴の形状が変形してしまったり、メクレが発生してしまったりします。 また、斜辺曲げをする際にも、材料の端部がふくらんでしまうことがあります。

  • 【After】通常の金型だと・・・

    曲げ線近くの穴は曲げ加工時に引っ張られて穴の形状が変形してしまったり、メクレが発生してしまったりします。 また、斜辺曲げをする際にも、材料の端部がふくらんでしまうことがあります。

実加工 サンプル
比較

同じ品物を加工していますが、通常型の長穴は大きく変形しています。

<加工の概要>
■板厚:1.6t〜6.0t
■曲げ長さ:200mmまで

  • 変形していた長穴が・・・
    変形していた長穴が・・・
  • メクレ・変形なく加工
    メクレ・変形なく加工
  • 斜辺曲げもふくらみなし
    斜辺曲げもふくらみなし
お問い合わせフォームはこちら
pagetop
企業情報求人情報技術情報在庫情報松田商工ブログお問い合わせ小冊子お申込みサイトマップ

〒279-0025 千葉県浦安市鉄鋼通り2丁目6番1号 / TEL 047-351-5235(代)/FAX 047-353-5679/E-mail info@matusho.co.jp

お問い合わせフォームはこちら 松田商工トップページへ 松田商工